冷え性の人のための冬の快眠法





●冷え性だと体温を下げられずに寝つきにくい

冷え性に悩む女性は少なくありません。とくに「冬になると、手足の冷えでなかなか眠れない」という声をよく聞きます。

人は体の内部の熱を放散して体温を徐々に下げることで、眠りにつきやすくなります。

しかし、体の表面が冷えていると、それ以上に体温が下げられないため、寝つきにくくなってしまうのです。


●厚いパジャマや、温め過ぎは逆効果

だからといって、温め過ぎは禁物。厚手のシーツやパジャマを使ったり、部屋の暖房や電気毛布を一晩中つけていたりするのは、かえって睡眠を妨げることになりかねません。

厚手の寝具やパジャマは摩擦が大きく、寝返りをしにくいので寝苦しさのもとに。

また、暖房などでずっと温度が高い状態だと、体温が下がりにくいので熟睡しにくくなります。

さらに、乾燥で目が覚めやすくなったり、風邪などの病原菌の感染を招く原因になったりもします。


●体がじんわり温まる工夫や運動習慣も

おすすめの快眠グッズは、レッグウォーマーや腹巻きなど。

冷えやすい部分を温めることで寝つきやすくなり、睡眠中も邪魔になりません。

レッグウォーマーなどは、締めつけのゆるいものを選ぶことがポイントです。

睡眠前に体をじんわりと温めておくのも効果的です。

就寝の1時間前までにぬるめのお湯にゆっくりつかる、やや熱めのお湯で足湯をする、などがおすすめです。

ホットミルクやハーブティーを飲むのもよいでしょう。

運動習慣を身に付け、普段から血液循環をよくしておくと、手足を含め、全身を冷えにくくできるとされています。

冷え性の人でも、ちょっとした工夫と生活習慣の改善で快眠は可能です。できることから、試してみてください。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。