野菜ジュースへの過信に注意





●野菜を食べなくていい、わけではない

野菜をたっぷり食べる生活が健康にいいことがわかっていても、毎日続けるのは難しい……そんな人に人気なのが、野菜ジュース。

飲みやすいものや栄養価の高い野菜を使ったものなど、たくさんの種類が出回っていますし、手軽に飲むことができます。

ただし、「野菜ジュースさえ飲んでいれば、野菜を食べなくても大丈夫」というわけではありません。


●ジュースへの加工時に失われる栄養素も

厚生労働省「健康日本21」は、1日に350g以上の野菜をバランスよく食べることを目標としています。

しかし、350gの野菜を食べた場合と、350gの野菜を使った野菜ジュースを飲んだ場合とでは、得られる栄養量に違いがあります。

一般に、ジュースをつくるために野菜を粉砕・加熱するなどの加工の段階で、ビタミンやカリウム、カルシウム、マグネシウム、食物繊維などの栄養素が少なくなったり、失われたりしてしまうからです。

また、栄養素のなかには、調理で油と一緒にとることにより、吸収率がアップするものもあります。

そのため、栄養の面からみて、食事で野菜を食べることと、野菜ジュースを飲むことは、同じとはいえないでしょう。


●含まれる塩分量やエネルギー量もチェック

そのほか、飲みやすくするために食塩が含まれていたり、果汁がブレンドされたりしている製品もあります。

その場合、塩分量や果汁に含まれる果糖で増えたエネルギー量・糖質に注意したいところです。

製品によって野菜ジュースに含まれる栄養素もまちまちなので、パッケージの表示をチェックしてみましょう。

市販されている野菜ジュースには、栄養素が添加されているものもありますし、ジュースでとるほうが効率のよい栄養素もあります。

野菜ジュースの栄養を過信し過ぎず、食事の補助として上手に利用して、健康づくりに役立てるのがよさそうです。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男性
血液型 : A型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。