花粉症だけじゃない!鼻炎の原因





●花粉やハウスダストなどで起こる「アレルギー性鼻炎」

くしゃみや鼻水、鼻づまりなどが続く「鼻炎」に悩む人は大変多いもの。ひと口に鼻炎といっても、大きく分けて3つのタイプがあります。

「アレルギー性鼻炎」は、花粉症に代表されるタイプです。

鼻の粘膜には侵入した異物に反応して、排除しようとする働きがあります

しかし、その反応が過剰になって、鼻の症状が続くようになります。

花粉症のように花粉が飛散する限られた期間にだけ発症する季節性と、ハウスダストやペットの毛などが原因で一年を通して発症する通年性に分けることができます。

アレルギー性鼻炎が疑われるときは、検査で原因物質を調べてそれを避けるようにし、抗ヒスタミン薬の服用やステロイドの点鼻薬などで症状を抑えます。

最近では、アレルギーの原因となる成分を口にふくむなどして、根治や長期の症状緩和を目指す治療も行われています。

11488.jpg


●主にウイルス感染で起こる「急性鼻炎」

鼻炎の中でも、風邪をひいたときなどに鼻水や鼻づまりが起こるのが「急性鼻炎」です。

原因のほとんどは、アデノウイルスやRSウイルス、インフルエンザウイルスなどのウイルス感染によるものです。

一般的には“鼻風邪"と呼ばれ、のどの痛みや頭痛、発熱などを伴うこともあります。

花粉症と違って、目のかゆみなど目の症状が起こることはあまりありません。

治療には粘膜の炎症を抑える薬などが使われ、通常は数日で治ります。

しかし、鼻炎に続いて中耳炎や副鼻腔炎を発症したりすることがあります。


●温度や環境の変化で起こる「血管運動性鼻炎」

花粉などのアレルギーでも、風邪をひいているわけでもないのに、続けてくしゃみや鼻水など出る場合は、「血管運動性鼻炎」かもしれません。

血管運動性鼻炎は、生活環境が影響する鼻炎といわれています。

寒い外から暖かい部屋の中に入ってきたときや、熱いものを食べたときなどに鼻の症状があらわれやすくなりますが、目の症状はみられません。

また、たばこの煙などが、症状を引き起こす刺激になることもあります。

血管運動性鼻炎はアレルギーで起こるものではありませんが、治療にはアレルギー性鼻炎とほぼ同じ薬が使われています。

鼻炎はタイプによって対処法が異なるので、早めに耳鼻咽喉科を受診して適切な治療を受けましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。