FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シミ、そばかす、どう違う?





●そばかすは遺伝、シミは紫外線や加齢

顔をはじめとして、背中や肩、腕、手の甲などに茶色や黒の斑点ができるシミ。

もうひとつ、似たものにそばかす(雀卵斑:じゃくらんはん)があります。

この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

実はでき方は同じながら、できる原因によって分けられている、というのが一般的です。

すなわち、遺伝的な体質によってできるのがそばかす、紫外線や誤ったスキンケア、加齢などでできるのがシミとされています。

つまり、赤ちゃんのころからできているのがそばかすで、家族にそばかすの多い人がいれば本人もできやすいといえます。

なかには、遺伝的な体質により大人になってからそばかすが出たり、紫外線によってそばかすの色が濃くなったりする場合もあります。

また、そばかすの大きさはふぞろいで厚みはなく、シミの大きさはほぼ同じで厚みがあるものも、という違いがあるとの指摘もあります。

11468.jpg


●どちらもメラニンの「たまり過ぎ」

皮膚の構造は、表面から順に表皮、真皮となっています。

表皮のなかでも最も表面に近いのが角質層、真皮側にあるのが基底層です。

この基底層では、メラニンという皮膚の色を濃くする物質ができます。

そして、皮膚の生まれ変わりであるターンオーバーによって、徐々に皮膚の表面に押し上げられ、やがてはがれ落ちていきます。

しかし、遺伝的な要因や紫外線、加齢などによって、はがれ落ちていくメラニンよりも、つくられるメラニンのほうが多くなると、皮膚にメラニンが過剰にたまって、外から斑点に見えるシミやそばかすになる、というわけです。


●消すのは難しいが、隠し、目立たなくする

シミやそばかすは、完全に「消す」ことは難しく、メイクによって「隠す」ことが多いようです。

また、色を薄くして「目立たなくする」治療もあります。

メラニンがつくられるのを抑える成分を含んだクリーム、皮膚のターンオーバーを促す成分を含んだクリーム、あるいはレーザー照射などが使われています。

これらの治療については、まず皮膚科で相談してみましょう。

そして、シミやそばかすの原因となる紫外線やストレスを、できるだけ防ぐことが大切です。

日焼け止めクリームなどの紫外線対策を今すぐ始め、ストレス解消を心がけましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。