FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツライ便秘を解消するには?





●QOLの低下だけでなく重大な病気の危険も

薬に頼らないと便が出ない、おなかが張って苦しい──そんな便秘のつらい症状に悩まされている人は少なくありません。

便秘はおなかの張りや腹痛のほか、食欲不振、吐き気、胸やけといった、さまざまな不快な症状を引き起こし、QOL(生活の質)の低下にもつながります。

また、便秘が長引くと、まれに腸閉塞を引き起こしたり、大腸がんによって排便が妨げられている場合もあります。

たかが便秘と放置せずに、早めに適切な診断・治療を受けることが大切です。

11461.jpg


●「朝の過ごし方」が便秘改善のカギ

便秘の多くは、生活習慣を見直すことで改善できます。まず、排便のリズムを整えるためにも、規則正しい生活を心がけましょう。

とくに大事なのが、朝の過ごし方。時間に余裕がもてるよう早めに起床し、起きたらすぐにコップ1杯の水を飲みます。

それによって腸が刺激され、便意が起こりやすくなります。

朝食をきちんととることも大切です。

朝食後は便意がなくてもトイレに行き、3分ほどたっても排便がなければ、その朝はあきらめましょう。

無理にいきむと、痔などほかの病気を招く恐れがあります。


●食物繊維、適度な運動、ストレス解消も

食事では、腸内環境を整える働きがある食物繊維を積極的にとりましょう。

水に溶けず便の量を増やす不溶性食物繊維と、水に溶けて便をやわらかくする水溶性食物繊維を、2対1の割合でとるのが理想的とされています。

不溶性食物繊維は葉物野菜や根菜類、豆類、きのこ類などに多く、水溶性食物繊維は果物や海藻類、こんにゃくなどに多く含まれます。

腸の動きを活発にするには、腹部を刺激する適度な運動も必要です。

とくにウオーキングなどの有酸素運動は、排便にかかわる自律神経の働きを整える効果もあり、おすすめです。

また、ストレスも便秘の原因になります。好きな音楽を聴いたり、半身浴をしてリラックスするなど、上手にストレスを解消することを心がけましょう。

これらのセルフケアでも症状が改善しない場合は、早めにかかりつけ医や「便秘外来」などを受診することが大切です。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。