心にも体にも、魚を毎日とろう





●重症の心筋梗塞の危険度が大幅に低下

魚をよく食べる習慣は健康づくりにつながり、なかでも高血圧の改善については、「魚(魚油)の積極的摂取」が推奨されています(日本高血圧学会「高血圧治療ガイドライン2014」)。

最近の研究では、魚をよくとる人は重症の心筋梗塞になりにくいことや、女性では妊娠中の抑うつ状態を抑えられる可能性があるなど、心身の健康づくりによいことが改めて明らかにされました。

まず、国立がん研究センター研究班は、全国の男女約3万4千人を約17年間追跡して、魚に多く含まれる脂であるn-3系脂肪酸の摂取量と心筋梗塞発症の危険度との関係を調べました。

その結果、心筋梗塞のなかでも死に至った重症のケースは、魚をよく食べn-3系脂肪酸の摂取量が多い人ほど少ないことがわかりました。摂取量が最も少ない人を基準にすると、最も多くとっていた人の危険度は88%も低下していました。

同研究班は、以前にも「魚を多く食べる人は心筋梗塞になりにくい」との報告を公表しています。

11458.jpg


●妊婦の抑うつ状態を抑える可能性も?

妊娠中の女性の抑うつ状態と魚介類の摂取量との関係は、富山大学などが調べました。

調査対象は、子どもの健康と環境に関する全国調査に参加している妊婦約7万5千人と、そのパートナー約4万人です(環境省「エコチル調査」)。

調査の対象は妊娠初期から産後1カ月の女性で、魚の摂取量が最も少ないグループを基準にすると、それ以外のグループでは抑うつ状態になる危険度は10-30%低いことがわかりました。

ただし、研究グループは、以上の結果には「魚食習慣以外の、ほかの健康習慣の影響による可能性もある」と述べています。

過剰な期待は禁物ですが、心の健康のためにも、毎日の食事で魚をしっかりとるようにしてはどうでしょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。