生活習慣病が腎臓病の引き金に(2)





●早期発見に重要なのは定期的な健診

腎臓の機能が低下する「慢性腎臓病(CKD)」が進行すると、透析治療が必要になったり、心筋梗塞や脳梗塞などの重大な病気のリスクが高まったりします。

そのため、慢性腎臓病を早期に発見し、適切な治療を受けることが大切です。

慢性腎臓病の症状としては、むくみや貧血、夜間多尿などが知られていますが、これらがあらわれるころには、かなり進行しているといえます。

自覚症状のない早期の段階で慢性腎臓病に気づくには、定期的な健康診断が欠かせません。

通常の健康診断で行われている尿たんぱく検査が、その第一歩になります。

11445.jpg


●軽度の場合は適切な治療で回復も可能

糖尿病や高血圧、脂質異常症など生活習慣病が原因となっている慢性腎臓病で、軽度のうちなら、原因の病気の治療と生活習慣の改善で、ある程度の回復が可能です。

しかし、むくみなどの症状があらわれ始める中程度以上になると、低下した腎臓の機能を元に戻すことは難しくなります。

慢性腎臓病と診断されたら、それ以上病状を悪化させないために、すぐに治療を始めましょう。

慢性腎臓病に対する生活習慣の改善は、肥満の人はまず肥満の解消です。

そして、減塩とバランスのとれた食事、適度な有酸素運動、禁煙、お酒を飲む人は適量を守ることです。

なお、市販の風邪薬などのなかには、腎臓に負担をかけるものがあります。市販薬を使用する前に、主治医に相談してください。


●慢性腎臓病が進行した段階の治療法とは

慢性腎臓病が進行し、すでにむくみや貧血などの自覚症状が出ている段階では、症状に対する薬物治療が行われ、それに加えて食事制限(たんぱく質、塩分、カリウムなど)が必要になることがあります。

さらに病状が進むと、残された腎臓の機能を維持するための治療が行われます。

薬物治療や厳しい食事制限を行っても状態が改善しない場合には、腎臓機能の代替となる透析治療や腎移植が検討されることになります。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。