体によい温泉利用ガイド(2)





●深夜や飲酒後の入浴は避け脱水対策を

日本各地にある温泉は、古くから体によいと利用されてきており、科学的にも認められた効能もあります。

一方で、温泉を安全に利用するうえでの基本的な注意と、利用を控えたいケースがあることも知っておきましょう。

温泉利用での基本的な注意事項は、次のとおりです。

・深夜の入浴は避ける…血圧が下がる時間帯なので、入浴、とくに長湯で血圧が下がり過ぎることがある。低血圧の人や降圧薬を服用している人などは、とくに注意を。

・飲酒後の入浴はNG…アルコールの影響で血管が広がり、下がっている血圧が、さらに下がってしまう。また、アルコールの利尿作用に加え、温熱による発汗作用で脱水が進んだり、酔って転倒したりおぼれたりする危険性も。

・脱水状態を防ぐ…入浴前後にコップ1杯程度の水分補給を忘れずに。

・体についた温泉成分を残す…温泉から上がるときは、真水のお湯で体を洗い流さず、タオルでふき取るだけにする。ただし、肌への刺激が強い酸性泉や硫黄泉では、肌が弱い人は洗い流したほうがよいことも。

・飲泉は適量に…飲泉に適した温泉を飲む場合、1回100-150ml、1日200-500mlまでが目安。泉質は変化しやすいので、その場で飲むこと。持ち帰らないように。

11416.jpg


●病気によっては温泉に入らないほうがよい

次のような場合は、温泉に入らないほうがよいでしょう。

・体力が消耗しているとき…発熱しているときなど、病気のピーク期は症状が悪化する危険も。

・進行期のがん、活動性の結核、重症貧血があるとき…脱水や血栓症などの危険が。

・息切れするような心臓、肺の病気、重症の腎臓病のとき…血圧変動や体への水圧の負担が大きく、危険な状態になることが。

・出血があるとき…目に見える出血だけでなく、消化管出血がある場合も控える。

・皮膚や粘膜が弱い人…皮膚炎を起こす可能性がある。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスについて解説しています。
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
ネットビジネスをするなら、まずここから始めよう!
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。