20代に多い「潰瘍性大腸炎」





●大腸に炎症が起こり血便や下痢が生じる

便秘や下痢、腹痛などが起こっても、一時的なものであれば、とくに問題はないでしょう。

一方、非常に強い症状があらわれたり、下痢や腹痛に加えて血便などが繰り返される場合は要注意。

このところ患者数が増えている、「潰瘍性(かいようせい)大腸炎」の疑いもあります。

潰瘍性大腸炎とは、大腸の内側の粘膜部分に炎症が起きて、ただれや潰瘍などが生じる病気です。

炎症はまず肛門に近い直腸から起こり、その奥の結腸へと広がっていくといわれます。

場合によっては、大腸全体に炎症が起こることもあります。

主な症状は血便や粘液便(ネバネバした便)、下痢や腹痛などで、ひどくなると発熱、貧血、体重減少などがあらわれることもあります。

潰瘍性大腸炎の原因は明らかになっていませんが、体の免疫の働きに異常が生じて、免疫細胞が自分の大腸粘膜を攻撃することで起こると考えられています。

遺伝的な因子や食生活などの環境が絡み合って生じるとされ、発症の誘因として食生活やストレスなどがよくみられます。

若い人から高齢者までみられる病気ですが、発症のピークは男女ともに20代と、若い世代で多いのも特徴です。

11394.jpg


●薬で改善できるが、経過観察が欠かせない

潰瘍性大腸炎の治療は、薬による治療が基本で、そのほかに炎症の原因となる白血球を取り除く治療などが行われることもあります。

また、薬による治療で効果がない場合や、重症の場合などは、手術が必要となることもあります。

原因がはっきりしていないため、潰瘍性大腸炎を完全に治すことは難しく、薬によって、症状があらわれない状態(寛解)を維持することを目指します。

患者の多くは、適切な治療によって、通常の社会生活を送ることができるとされています。

ただし、症状がよくなったり悪くなったりを繰り返すことも多く、また、発病から7-8年経過すると大腸がんが生じる危険性があるともいわれています。

症状が治まっているときでも、定期的に検査を受ける必要があります。

便の状態に異常を感じたら、早めに受診して検査を受けましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスについて解説しています。
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
ネットビジネスをするなら、まずここから始めよう!
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。