朝食抜きの習慣を変えよう






●仕事効率が悪くなる

朝、ぎりぎりまで寝ていて朝食をつくる時間なんてない、あるいは、もう習慣になっていてずっと食べていない、という人が男女を問わず多くいます。
けれども“朝食抜き"が体に及ぼす悪影響は、思っている以上に深刻なのです。

★太りやすい
朝食を抜くと、昼食や夕食をつい食べすぎてしまったり、間食に甘いお菓子を食べてしまったりで、一日の摂取エネルギーがオーバーしがち。また長い空腹時間は、次の食事の消化吸収をさかんにし、かえって肥満を招きます。

★便秘になりやすい
朝食は腸へ刺激を与え、朝の排便を促してくれます。
朝食を食べないとこのリズムが乱れ、便秘になりやすくなります。

★集中力が保てなくなる
脳はブドウ糖のみをエネルギー源として活動します。
朝食抜きでは、午前中、脳がエネルギー切れのまま活動しなければならず、仕事や勉強の効率悪化を招きます。



●おいしく食べて体調を整える

朝食をおいしく食べるためには、適度な空腹感が必要です。そのためにまず、寝る4時間ほど前には夕食をすませ、夕食後はできるだけ間食などしないようにします。

そうすると、朝の空腹感がいつもより早い目覚めを誘い、朝食が楽しみになることでしょう。

また「食べられない」という人は、ヨーグルト、牛乳、野菜ジュースなどのど越しのよいものから口にして慣らし、栄養バランスの
よい朝食をとれるようにしましょう。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。