あごがカクカク鳴るのは顎関節症?





●関節円板のずれや変形で口が開きづらくなる

「口を開けにくい」「口の開け閉めで、あごがカクカクと音がする、痛みがある」などの症状がある人は、「顎関節症(がくかんせつしょう)」かもしれません。

顎関節とは下あごを動かすための関節で、左右の耳のすぐ前にあります。

そして、顎関節の内部にある「関節円板」という部分は、口の開け閉めをなめらかにし、圧力を吸収するクッションの役割を果たしています。

通常、口を開くときには、関節円板は下あごと連動して前に動きます。

これにより、口が開きやすくなります。

しかし、関節円板にずれや変形があると、口が開きづらくなったり、関節円板が下あごに引っかかって音が出たりします。

11276.jpg


●歯の噛み締めや食いしばりのクセを治す

顎関節症は、さまざまな要因が重なった結果、顎関節や周辺の筋肉の負荷が大きくなって起こると考えられています。

なかでも影響が大きいのは、歯の噛み締めや食いしばりといわれています。

通常、私たちの上下の歯は、口を閉めている状態でも少し隙間があって、接触していないのが普通です。

しかし、ストレスや緊張があると歯の噛み締めや、さらに力が加わった食いしばりが多くなりがちです。

パソコンやスマホの操作時など、頭を前方に傾けた姿勢を続けているときにも、無意識のうちに上下の歯が合わさりやすくなります。

このため、噛み締めや食いしばりのクセを治すことが、顎関節症の予防や改善につながるとされています。

顎関節症に対しては、最初から体の負担の大きな治療は避け、要因の特定とその解消とともに、症状を和らげる治療が行われます。

それでも症状が改善しない場合には、手術を含めた治療が検討されます。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。