FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その肩の痛み、病気が原因かも?(2)





●痛みのある時期は動かさず炎症を鎮める

肩の筋肉の緊張から起こる肩こりは、休養や運動などのセルフケアでも対処が可能です。

しかし、痛くて肩が動かせない、動かすと痛みが出たりひどくなるといった場合は、病気が原因の可能性があります。

肩に炎症が起こっていると、動かし方によっては痛みが悪化してしまうこともあります。

単なる肩こりと思って放置していると、症状が強くなることもありますので、原因を確かめて適切な治療を受けることが大切です。

肩の痛みを起こす代表的な病気には、「五十肩」「石灰沈着性肩関節周囲炎」「肩腱板断裂(かたけんばんだんれつ)」などがあります。

こうした病気の急性期で強い痛みがあるときの治療は、肩を動かさないようにして、消炎鎮痛薬やステロイド薬などで痛みや炎症を抑えることが基本になります。

痛みがあるときは、肩を使う運動はもちろん、痛みが出やすい動作も極力控えるようにしましょう。

11269.jpg


●痛みが軽くなったらできる範囲で動かす

痛みが軽くなってきたら、動かせる範囲で少しずつ肩を動かしていきます。

痛みがひどくならない程度に動かすことで、痛みの軽減や、肩や腕の機能回復も早まるといわれています。

ある程度動くようになっても動かさないでいると、肩関節が硬くなって、かえって痛みが長引きがちです。

回復のための運動は、肩周辺のストレッチや腕を前後左右に振る、といった軽い動きが基本になります。

医師や理学療法士の指示に従って、運動を行うのがよいでしょう。

なお、安静や薬、運動などで肩やその周辺の痛みが改善しない場合や、痛みのために日常生活に支障がある場合は、手術が必要になることがあります。

肩の病気は再発することもあれば、反対側の肩に症状があらわれることもあります。

肩の回復と予防も兼ねて、動かせるようになったら、ストレッチなどの運動を続けるようにしましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。