この不調…もしかして更年期?(2)





●更年期以外の原因がないかも調べる

女性にとって、更年期は体が大きく変化する時期です。

もし、更年期障害が疑われる症状がある場合は、婦人科や更年期外来、女性専門外来などを受診することを検討してみてはどうでしょう。

受診した場合、問診でいつごろからどんな症状があらわれたか、月経の状況、環境の変化、人間関係や家庭・職場環境のストレスなどについて確認されます。

また、更年期症状には、ほかの病気による症状と判別しにくいものがあるので、甲状腺や婦人科の病気、心臓病、うつ病などがないかの検査も受けることになります。

血液検査には、女性ホルモンに関わるホルモン分泌量のチェックも含まれます。

11263.jpg


●まずは日常生活を規則正しく

更年期障害の治療では、まず生活習慣や環境を改善して、日常生活を規則正しくすることが基本となります。

十分な睡眠をとり、栄養バランスのとれた食事を1日3回、できるだけ同じ時間にとるようにします。

そして、ウオーキングやサイクリング、ストレッチなど、適度な運動を習慣にすること。

血行がよくなり、更年期障害の症状が軽減するといわれています。

運動を習慣づけるには、無理なく、楽しみながらできる運動を選ぶことがポイントです。

ストレスは運動や趣味の活動などで健康的に解消し、仕事や家事でがんばり過ぎないことも大切です。


●つらい症状があれば、専門機関の受診も

更年期症状の緩和には、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)や加味逍遥散(かみしょうようさん)、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)などの漢方薬が使われることがあります。

更年期障害の症状が重い場合、ホルモン補充療法が症状の緩和に有効とされています。

抑うつなどの精神症状が強い場合は、抗うつ薬や抗不安薬、睡眠薬が使われることもあります。

更年期障害は個人差が大きいので、「こんなことで……」などと考えないで、つらい症状があれば早めに専門の医療機関を受診することをおすすめします。

「がまん」よりも、適切な治療で症状を上手にコントロールしながら、更年期を乗り切りましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。