旬の食用キノコは安全に楽しんで





●食用キノコでも加熱が不十分だと……

キノコは秋の味覚のひとつです。ただ、野生のキノコによる食中毒事故も、秋に多発しているのが現状です。

毒キノコのなかには、食用キノコとよく似ているものがあり、自分で採ったり、人からもらったりした野生のキノコを食べて食中毒を起こすケースが多いようです。

「お店で買ったキノコしか食べないから、自分には関係ない」という人も多いと思われます

しかし、食用キノコでも食中毒などの健康被害が起こる場合があることをご存知ですか?

実は、食用でも少量の毒性成分を含んでいるキノコは少なくないのです。

このような毒性成分は熱に弱いため、加熱をすれば無害になります。

一方で、生のままや加熱不十分なキノコを食べると、食中毒の原因になる恐れがあるのです。

11226.jpg


●食中毒のほかに皮膚炎なども

食用キノコであるマイタケやエリンギなどは、毒性があるシアンを微量含んでいることがあり、たくさん食べたり、加熱が不十分なまま食べたりすると、食中毒を起こすことがあります。

マツタケは古かったり、保存状態が悪くて傷んだものでは、ヒスタミンが発生して吐き気やおう吐を起こすことがあります。

また、ホテイシメジやスギタケなどに含まれているコプリンという成分には、アルコール代謝を阻害する作用があります。

そのため、これらのキノコを食べる前後にお酒を飲むと、二日酔いと同じような顔の紅潮、頭痛やめまい、動悸、嘔吐というような中毒症状があらわれます。

そのほか、生焼けのシイタケを食べた後、激しいかゆみをもつ湿疹が全身にあらわれる「シイタケ皮膚炎」があります。

原因ははっきりしていませんが、シイタケに含まれる何らかの成分によって起こると考えられています。

生焼けのシイタケのほか、干しシイタケの戻し汁やシイタケチップスでの発症例もあります。

もともとキノコは食物繊維が多いため、たくさん食べると消化不良の原因にもなります。

また、生で食べると、アレルギー症状があらわれることもあります。

キノコを旬の味覚として楽しむためにも、食用であることがはっきりしていて、新鮮なものを、十分に加熱して、適量食べるのがよいようです。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスについて解説しています。
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
ネットビジネスをするなら、まずここから始めよう!
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。