体を冷やす食べ物&温める食べ物






●旬の野菜や果物には

体を冷やしたり温める効果あり

私たちの体には、暑いときは汗をかいて熱を放出し、寒いときは血管を収縮させて熱を逃がさないといったように、体温を調節する機能が備わっています。

東洋医学では食べ物にも「体を冷やすもの」と「体を温めるもの」があるという考え方があり、季節や体調に合わせて食べ物を上手にとることで、健康効果を高めることができるとされています。

暑い夏によい食べ物は、体の熱を冷ましたり、汗をかいて不足しがちな水分を補うとされる、きゅうり、なす、トマト、すいか、梨など。

逆にかぜをひいたり冷房で体が冷えたりしたときは、しょうが、ねぎ、大根、かぼちゃなどを食べると血行がよくなり、効果が期待されます。

つまり、暑い夏は暖かい地方の特産物の夏野菜、冬は寒い地方の特産物の根菜類といったように、旬の食べ物は栄養価が高いと同時に、体に優しい性質を持っているのです。

*体を冷やすとされる食べ物
きゅうり、なす、トマト、レタス、ほうれん草、すいか、バナナ、メロン、梨、いちご、あわび、かき、かに、くらげ、牛乳、清涼飲料水

*体を温めるとされる食べ物
しょうが、ねぎ、にんにく、たまねぎ、かぼちゃ、大根、にんじん、唐辛子、みそ、ごま油、みかん、りんご、紅茶、鶏肉、牛肉、あじ、いわし、さんま、うなぎ、ぶり、チーズ



●両方を組み合わせてバランスよく

ただし、暑いからといって生野菜や冷たいものばかりとると、体が冷えて体調が崩れてしまい、夏バテにつながります。

根菜類の煮物を冷まして食べたり、サラダと一緒に体を温める肉や魚も組み合わせるなど、食べ物のバランスを考えてとることが大切です。




コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。