野菜が少ないと長生きできない?





●食品ごとの酸性度を計算して調査

ごはん(主食)や、肉や魚など中心になるおかず(主菜)が多く、野菜やきのこなど(副菜)をあまりとらない食生活を続けていると、長生きできない恐れがあることが明らかになりました。

これは国立がん研究センターを中心にした研究グループによる調査結果です。

同研究グループは、食品に含まれるたんぱく質、リン、カリウム、カルシウム、マグネシウムの量をもとに、食品ごとの酸性度を計算しました。

酸性度が高い食品(酸性食品)は、肉や魚、卵、ごはんなどの穀類のことです。酸性度が低い食品(アルカリ食品)は、野菜や果物、きのこ、海藻などです。

11199.jpg


●食事の酸性度が高いと死亡危険度上昇

そして、全国の40-69歳の男女約9万人を約17年間追跡して、食事の酸性度と死亡危険度との関係を調べました。

その結果、主食や主菜中心の酸性度が高い食事をとっていた人ほど、死亡危険度全体のほか、心臓病で亡くなる危険度や、心臓病か脳卒中(循環器疾患)で亡くなる危険度が高いことがわかったのです。

同研究グループは、酸性に傾いた食事が死亡危険度を高めるしくみははっきりわかっていない、としています。

ただ、その背景として、主菜や主食が中心の食事で体重が増え、血糖値を下げるホルモンであるインスリンの効きが悪くなって糖尿病や高血圧、脂質異常症などが引き起こされ、動脈硬化が進むことが想定される、と指摘しています。

以前に国立がん研究センターによる研究グループが実施した別の調査からは、食事の酸性度が高いほど、男性では糖尿病にかかりやすくなることが明らかになっています。


●大豆や副菜で体内のアルカリ度を高める

なお、大豆にはたんぱく質が多く、大豆製品を使った料理は主菜に含まれますが、酸性度からみるとアルカリ食品に含まれます。

つまり、主菜の肉や魚の一部を大豆製品のおかずに置き換えるようにすれば、食事の酸性度を低くする(アルカリ度を高める)のに役立ちます。

研究グループは、野菜、果物、豆類といった体内のアルカリ度を高める食品を多くとることは、循環器疾患の予防につながり、健康寿命を延ばすことに役立つかもしれない、とみています。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスについて解説しています。
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
ネットビジネスをするなら、まずここから始めよう!
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。