薬を安全に正しく使うルール





●ルール1:自分が飲んでいる薬を知ろう

薬は正しく使ってこそ、効きめが得られるものです。

誤った使い方をすると、薬が効かなかったり、副作用を起こしたりすることもあります。

治療効果だけでなく、安全性のためにも、薬の使い方のルールを覚えましょう。

まずは、自分が飲んでいる薬について知っておくこと。

少なくとも薬の名前とその働き、飲み方(使い方)の注意点、副作用について確認し、理解しておきましょう。

医療機関を受診したときは、飲んでいる薬があればその薬品名を、以前に薬でアレルギーや副作用が出たことがあればその薬品名を、医師や薬剤師に伝えてください。

11198.jpg


●ルール2:正しい用法・用量を守ろう

飲み薬の場合、服用のタイミングは、薬によって異なります。

「食前」は食事の1時間から30分前に、「食間」は食事と食事の間(目安は食事の2時間後)に、「食後」は食事の後30分以内に服用します。

「頓服(とんぷく)」は、発作が起きたときや症状がひどいときだけ、使う薬です。

飲み薬はコップ1杯の水で飲むのが基本。

薬によって異なりますが、お茶やコーヒー、牛乳、ジュースなどで薬を飲むと、適切な効果を得られない場合があります。

とくに、アルコールで薬を飲むことは厳禁です。

自己判断で薬の量を増やしたり、減らしたりするのはやめましょう。

また、症状が治まっても薬を飲み続ける必要がある場合もあるので、服用する量や期間は医師の指示に従ってください。


●ルール3:処方薬を自分以外に使わない

医師に処方された自分の薬を、症状が似ているからといって、ほかの人にあげたりしてはいけません。

処方薬はその人に合わせた、いわば「オーダーメード」です。ほかの人が飲むと、有害な場合もあります。

処方薬は服用期間も考えられたうえで処方されているので、次回、薬を出してもらうまでに飲み切るのが基本。

本来なら、飲み残しはないはずです。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスについて解説しています。
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
ネットビジネスをするなら、まずここから始めよう!
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男性
血液型 : A型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。