ダイエット中に食べるならどっち?





●ダイエット中なら、どちらを選ぶ?

あなたはダイエット中です。カロリーを控えたメニューAとBのうちどちらを選ぶ?

【A】和風きのこパスタ・生野菜サラダ(大)・ノンオイルドレッシング添え
【B】ごはん(小)・豚ヒレソテー(小4切れ)・ブロッコリー・プチトマト添え・具だくさんみそ汁

11173.jpg


●答え【B】

カロリーだけでなく栄養バランスを考えましょう。

ダイエット中は、カロリーを控えることだけを考えてメニューを選びがちです。

エネルギーに変わる(カロリーになる)栄養素は、炭水化物、脂質、たんぱく質です。

1g当たり、炭水化物とたんぱく質は約4キロカロリー、脂質は約9キロカロリーで、脂質は炭水化物やたんぱく質の倍以上になります。

したがって、カロリーを控えたいときのメニュー選びは油脂が少ないことがポイントになります。

AもBも油脂を控えたメニューでカロリーは低く抑えられています。

しかし、効率よく、健康的にダイエットするには、カロリーを低く抑えることだけでなく、栄養バランスに注意が必要です。

butahirasotei.jpg


●ダイエット中に不足しがちな栄養をきちんととろう

ダイエット中はたんぱく質とビタミン・ミネラル類が不足しがち。

たんぱく質は、全身の細胞やホルモン、筋肉などをつくる材料で、体の働きを正常に保つためには、常に一定量を補給する必要があります。

体内に大量に貯蔵することができないため、食事からの摂取量が不足すると、体を構成しているたんぱく質から補充されてしまい、体の抵抗力が落ち、疲れやすいなどの症状が出やすくなります。

豚肉などに多いビタミンB群が不足すると、炭水化物や脂質をエネルギーに変えることができず、ダイエットがスムーズに進みません。鉄やカルシウムなどのミネラル類が不足すると、貧血や骨量にも影響します。

Aの食事では、たんぱく質やビタミン、ミネラルも不足します。Bの食事では、低脂肪の豚ヒレ肉から、良質のたんぱく質やビタミンB群も補給できます。野菜も、生より煮るほうがかさが減ってたっぷり食べることができます。

ダイエット中でも、炭水化物の主食、たんぱく質食品の主菜、ビタミンやミネラルの供給源となる副菜をきちんとそろえることが大切です。


=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

おまけ
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619





テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。