野菜不足はメタボへの近道





●硝酸塩などが長期に不足するとメタボに

食べ過ぎがメタボや生活習慣病の原因になることはよく知られています。

しかし、食べ過ぎではなくても、硝酸塩(しょうさんえん)や亜硝酸塩という栄養成分が長期にわたって不足すると、メタボを発症し、さらには死亡危険度も高まる恐れがあることが動物実験で確認されました。

硝酸塩などは野菜に多く含まれる成分です。野菜が不足すると、食事全体の食べる量に関わらず、メタボになりやすくなるということです。

11150.jpg


●ヒトなら50代で心臓突然死も

栄養成分の不足が、メタボにつながりやすいことを示す実験を行ったのは、琉球大学の研究グループです。

硝酸塩の不足による影響を、動物(マウス)を使って明らかにしたわけです。

実験では、生後1週間から硝酸塩などを含まないエサを食べたマウスと、同じエネルギー量で通常のエサを食べたマウスの健康状態を比べました。

その結果、硝酸塩などを含まないエサを食べ続けたマウスには、3カ月(ヒトの20代に相当)で内臓脂肪の蓄積、脂質異常、高血糖、18カ月(同40代)で体重増加、高血圧、血管機能の低下などが確認されました。

そして22カ月(同50代)で心筋梗塞などによる突然死がみられました。


●硝酸塩は緑色の葉もの野菜に多い

この研究のポイントとなった硝酸塩は、ほうれんそうやサラダ菜、春菊、レタスなど、緑色の葉もの野菜にとくに多く含まれています。

研究グループによると、通常、食事からとる硝酸塩の60-80%は野菜からとっているそうです。

メタボ、ひいては心臓突然死を防ぐために、現在の食生活を見直し、葉もの野菜を中心に今より野菜料理を増やすようにしてみましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

おまけ
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。