尿酸値が正常でも腎臓に悪影響!?






●尿酸値が「高め、低め」の段階から腎臓に影響が

健康診断の血液検査でわかる尿酸値。

高い状態が続くと、激痛発作で知られる痛風を招く恐れがあります。

尿酸値の高い状態は、高血圧症や脂質異常症といった生活習慣病とも深くかかわっている、とされています。

一方で、尿酸値が低過ぎても腎機能を低下させ、腎臓の血管の負担を増やすことがわかっています。

このため、尿酸値が7mg/dl超は高尿酸血症、2mg/dl以下は低尿酸血症として、医療機関での治療の対象になっています。

ところが、これらの予備群ともいえる「尿酸値が高め、低め」の段階ですでに、腎臓に悪影響を及ぼす可能性があることが明らかになりました。

11142.jpg


●尿酸値3.5mg/dl未満、6.0mg/dl以上は要注意

大阪市立大学の研究グループは、腎移植のドナー(臓器提供者)候補者という、腎機能が正常で、とくに生活習慣病のない人を対象に、尿酸値と腎臓の働きの関係を調べました。

その結果、腎臓(糸球体)が血液をろ過する働きや腎臓の血流量などを調べた4項目すべてで、尿酸値が3.5mg/dl未満、あるいは6.0mg/dl以上の段階から腎臓の働きが低下していたことが確認されました。

同研究グループでは「尿酸値は正常値の範囲(2-7mg/dl)であっても軽度の高値、あるいは低値で腎機能の低下と関連する」ことや、「尿酸値が正常値より低い場合でも、腎機能や血流量が低下するため、尿酸値は低ければ低いほどよいというわけではない」と呼びかけています。

健康診断を欠かさずに受けて、血液検査で尿酸値をチェック。高め、低めの段階で気づいて、早めの生活習慣の改善などにつなげましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

おまけ
【初期費用0円で、再現性120%の最新ビジネス登場!】
こちらにメールアドレスを登録して、完全無料の動画とノウハウを見てください。
http://keitasasaki.info/lp/8953/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男性
血液型 : A型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。