疲労回復に5つの成分補給





●欠乏しやすいビタミンB1とパントテン酸

疲労回復に栄養補給は欠かせません。

私たちが食事でとった栄養素はブドウ糖や脂肪酸に分解され、細胞内で最終的にATP(アデノシン3リン酸)というエネルギー貯蔵物質になります。
このATP産生に重要な役割を果たしている物質が5つあり、それがビタミンB1、パントテン酸、α−リポ酸、L−カルニチン、コエンザイムQ10です。
この5つの成分のうち、ビタミンB1とパントテン酸は体内でつくれず、欠乏しやすい成分です。
ビタミンB1はATP産生を促進させ、エネルギー補給に役立つほか、神経機能を正常に保つ働きもあります。
多く含まれる食品はかつお、さけ、大豆、さつまいも、胚芽米、もやしなど。
パントテン酸もビタミンB群のひとつ。ブドウ糖、脂肪酸、アミノ酸の代謝に欠かせない成分で、ATPの元になる成分の材料になります。
多く含まれる食品はレバー、たらこ、カリフラワー、ブロッコリー、納豆、エリンギなど。


●ビタミン剤やサプリメントの利用も

α−リポ酸はブドウ糖の代謝を促進させる成分で、じゃがいも、ほうれんそう、ブロッコリー、レバーなどに多く含まれます。
L−カルチニンは脂肪酸の代謝に欠かせない成分で、赤貝、牛肉、羊肉などに多く含まれます。
コエンザイムQ10はATPを産生するのに必要な酵素を運ぶ役割を果たしています。いわし、さば、豚肉、ほうれんそう、ブロッコリーなどに多く含まれます。
このような栄養素は食事からとるのが理想ですが、食事がアンバランスになりやすい人はビタミン剤やサプリメントとしてとってもよいでしょう。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。