お酒に弱い人は骨も弱い?





●骨粗しょう症から太もも付け根の骨折へ

お酒の強さと骨の強さは、一見、何の関係もなさそうです。

しかし、お酒に弱い人は、将来、骨がスカスカになる骨粗しょう症に、さらには、寝たきりにつながりやすい太もも付け根の骨折を起こしやすいことが明らかになりました。

お酒に弱い人とは、飲むと顔が赤くなる人のこと。

当てはまる人は、少しでも若いころから骨不足にならないように気をつけ、太もも付け根の骨折を予防しましょう。

11100.jpg


●お酒に弱いと骨折のリスクが約2.5倍に

お酒の強さと骨の強さとの関係を明らかにしたのは、慶應義塾大学のグループです。

同グループは、太もも付け根の骨折を起こした人(骨粗しょう症患者)と、とくに骨粗しょう症ではない人の遺伝子を調べました。

その結果、お酒に弱い体質のもとになるタイプの遺伝子を持っている人は、持っていない人に比べて、約2.5倍も骨粗しょう症による太もも付け根の骨折を起こしやすいことがわかりました。

お酒が体内で分解されるとき、その過程でアセトアルデヒドという物質が発生します。

お酒に弱い人はこのアセトアルデヒドを分解する酵素の働きが弱く、その結果、アセトアルデヒドが蓄積され、これが骨づくりを妨げる、と考えられています。


●カルシウムやたんぱく質、ビタミンEで骨づくりを

慶應義塾大学のグループは、アセトアルデヒドの蓄積による骨づくりの機能低下は、ビタミンEを加えることで回避でき、骨折予防につながることも、試験管内の実験で確認しました。

強い骨づくりのためには、骨の材料になるカルシウムやたんぱく質を含む食品をしっかりとって、骨に適度な刺激を与えるウオーキングなどの運動を習慣にすることが大切です。

お酒に弱く、飲むと顔が赤くなる人は、いっそうこれらを心がけましょう。

当然、飲めないお酒を無理に飲むことはやめてください。

また、骨づくりの機能低下を補うために、ビタミンEを多く含むナッツ類や魚卵などの食品も不足しないようにしましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
 僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
  ↓
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
  ↓
@uts1493m




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。