足が痛い! 巻き爪を防ぐには?





●女性に多い爪トラブルは巻き爪、陥入爪

爪は小さな部位ですが、指先を保護する、指の働きを助ける、指の動きのバランスをとるなど、重要な役割を果たしています。

しかし、爪のなかでも、足の爪はトラブルが起こりやすいので注意が必要です。

女性に多くみられる足の爪のトラブルが、「巻き爪」と「陥入爪(かんにゅうそう)」です。

巻き爪とは、爪の端が内側に曲がってしまった状態です。歩いたりして体重がかかると、爪の端が皮膚に食い込んで痛みます。

切り過ぎた爪の下の肉が盛り上がり、伸びようとする爪をじゃますることで起こる、といわれています。

悪化すると、爪が「の」の字のように巻いてしまい、体重をかけなくても強く痛むようになることも。

陥入爪は、爪の縁が皮膚に食い込んで炎症を起こすものです。

そこから細菌が入り込んで、化膿してしまうことも。痛みが激しく、靴が履けないほどになることもあります。

11053.jpg


●爪を切るときはまっすぐに切って、爪を四角に

巻き爪や陥入爪の大きな原因は、爪切りのときの深爪のほか、先が細いきゅうくつな靴を履き続けることなどです。

したがって、まずはこれらを避けることです。

足の爪を切るときは、爪の先を丸くせずに、真っ直ぐに爪が四角くなるようにしましょう(スクエアカット)。

爪の角は軽く落としておきます。爪の角が深くカットされ、形が丸くなっていると、爪が伸びてきたときに端が皮膚に食い込みやすくなります。


●爪の端に丸めた脱脂綿をはさんで痛みに対処

巻き爪がもとになって、陥入爪が発症する場合もあります。

早めの対処が肝心なので、足の爪の様子を確認することを習慣にするとよいでしょう。

爪の縁の皮膚が赤くなっていたら要注意です。

もし爪の端が痛み、巻き爪や陥入爪が疑われる場合は、脱脂綿を米粒大に丸め、爪の端と皮膚の間にはさむと痛みがやわらぎます。

ただし、爪の変形や皮膚の炎症がひどい場合は、皮膚科や足の外科(整形外科)を専門とする医療機関を受診しましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。