男性はとくに注意!尿路結石(2)





●水分を多くとって自然排出を促す

突然、下腹部などに激痛が起こる「尿路結石」。

結石の大きさが5mm以下なら、尿とともに自然に排出されることが期待できます。

自然排出を促すのに欠かせないのが、水分摂取と食事です。

尿の量が少ないと結晶ができやすくなるので、水分を多くとって尿の量を増やすことは、治療と再発予防の基本になります。

水分は水道水のほか、石の材料になるシュウ酸が少ない麦茶やほうじ茶が適しているとされます。

ビールをたくさん飲むと尿量が増えるのは確かですが、ビールは尿中の尿酸を増やし、分解のために水分を使って脱水を招くので、結石をできやすくします。

ビールに限らずアルコール類は、たくさん飲むほど結石ができやすくなる、ともいえます。

11048.jpg


●カルシウムを摂取してシュウ酸を排泄

結石予防でも、食事の基本は栄養バランスを整えること。石ができやすくなるため、肉類などの動物性の脂肪やたんぱく質を含む食品をとり過ぎないように気をつけましょう。

尿路結石のほとんどを占めるカルシウム結石のなかでも代表的なシュウ酸カルシウム結石は、尿中のシュウ酸濃度が少し高くなるだけでできやすくなるとされます。

ほうれんそう、たけのこ、ナッツ類、コーヒーなどはシュウ酸を多く含んでいます。

しかし、魚や乳製品などを一緒にとると、それらに多く含まれるカルシウムが、腸の中でシュウ酸と結合して便中に排出されます。

ほうれんそう+ちりめんじゃこ、コーヒー+牛乳など、シュウ酸が多い食品には、適度なカルシウムとの組み合わせを意識して、食事をとるように工夫をしましょう。


●衝撃波やレーザーで結石を砕くことも

自然排出が難しい結石の場合は、結石の大きさや成分、できた場所などによって、適切な治療法が選択されます。

治療の主流は、体外から衝撃波をあてて結石を細かく砕く体外衝撃波結石破砕術や、尿道から内視鏡を挿入して衝撃波やレーザーで結石を破砕する手術です。

結石の成分によっては、薬で結石を溶かす治療が行われることもあります。

尿路結石は、再発することが多い病気です。治療後も食生活改善や、水分摂取に十分に注意することが大切です。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加





テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男性
血液型 : A型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。