五月病対策には生活リズムづくり





●連休明けに起こりがちな心身の不調

5月の連休が明けたころの、気分の落ち込みや体のだるさ、などの心身の不調を、一般に「五月病」といいます。

これは環境の変化によるストレスが原因で起こる、適応障害のひとつと考えられており、進学や就職など、新しい環境に飛び込んだ人がなりやすいといわれます。

また、転勤や異動などで職場や地位が変わったベテラン社員も例外ではありません。

たとえばフレッシュマンなら、思い描いていた理想と現実とのギャップ感、ベテラン社員なら新しい職場やポジションに早く適応しようというあせり、などがストレスになりがちです。

体にあらわれる不調は、だるい、疲れやすい、寝つきが悪い、朝なかなか起きられない、そして下痢や便秘、などです。

心の不調としては、何をするのもおっくう、集中できない、いつも不安やあせりがある、気持ちが落ち込む、などがみられます。

11047.jpg


●休日でも睡眠や食事のリズムを崩さない

五月病を防ぐため、また不調を乗り越えるためには、ストレス解消を心がけるとともに、生活リズムを整えることがポイントになます。

一般に、大きな環境変化があるのは、新年度の4月。

それからあまり時間をおかずに、ゴールデンウイークという長い休みに入ると、生活リズムが乱れやすいという指摘があります。

それによって5月に心身の不調が起こりがち、と考えられています。

変化した生活リズムが習慣としてなじむまでには、3カ月くらいの時間がかかるといわれます。

まずは生活のリズムを整えることから始めてみましょう。

休日であっても、睡眠や食事のタイミングは平日と同じようにします。

ダラダラと寝ているようでは、休み明けの朝がつらくなるでしょう。

五月病は時間をかけて環境に慣れれば自然に治る、ともいわれます。あせらずに、新しい生活リズムづくりを進めましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加




テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。