春に気をつけたい心の健康(2)





●新しい環境になじめない「五月病」

社会人1年生、そして新しい職場や学校で、「さあ、やるぞ」とスタートしたものの、「なんか、自分には合わない」と失速してしまい、5-6月には意欲低下などの心の不調を抱え込むのが「五月(六月)病」です。

これは俗称で、正確には新しい環境になじめない「適応障害」のひとつとされ、意欲低下などから「うつ病」に進むケースもあるといわれています。

五月病になるか、ならずに済むかのターニングポイントは、ゴールデンウィークの過ごし方にある、との指摘があります。

g_01_01.jpg

●生活リズムの乱れなどでリスクが高まる

五月病は、自分が思い描いていた生活と、実生活とのギャップから起こるといわれます。

ギャップを抱きつつも、とくに対策を講じないままゴールデンウィークに突入してしまうと、生活リズムが乱れがちです。

すると、自宅にこもって「こんなはずじゃなかった」「学生時代(前の職場・学校)はよかった」と悶々とした毎日になりがちに…。

そして、休み明けの職場や学校で「やっぱり合わない」と、“傷口"を広げてしまうことがあるのです。

どこかへ出かけたとしても、過密スケジュールの旅行などでは、リフレッシュどころか、かえってストレスを増大させ、やはり休み明けの五月病のリスクを高めるとみられています。


●身近な人との会話やおしゃべりでリフレッシュ

4月からの新生活に「なじめない」と感じている人は、ゴールデンウィークが心身の負担にならないことを第一に考えてみましょう。

どこかに出かけるなら、無理のない余裕のあるスケジュールで。旅行先で軽く体を動かす時間をつくると、リフレッシュ効果が高まります。

とくに出かけない場合は、生活リズムが乱れないようにします。

だらだら寝に陥らないように、1日3食をきちんととるなど、規則正しい生活リズムを心がけましょう。

どちらの場合も、家族や友人など、身近な人と会って休み中にいろいろな話をするようにしてみましょう

また、休みの前に仕事や勉強などに区切りをつけて、休み明けに引きずらないことも大切です。

========================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
1492611315237.jpg



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男性
血液型 : A型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク