FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危ない頭痛のチェックポイント(1)





●「いつもと違う」頭痛は、すぐ受診

脈を打つようにズキンズキンと痛む「片頭痛」、圧迫されるようにドーンと重い痛みの「緊張型頭痛」。

これらの慢性頭痛は、「いつもの頭痛」として、付き合っていくしかない側面もあります。

一方で、命にかかわる場合もあることから、一刻も早い受診が必要な「危ない頭痛」もあります。

頭痛もちといわれる人は、頭痛が始まっても、「いつもの頭痛だろう」と、対処が遅れてしまう恐れもあります。

痛みの強さや痛みの始まり方、痛み方など、「いつもとは違う」と感じたら、すぐ受診することです。

11007.jpg


●頭を打ったあとに「慢性硬膜下血腫」が

「いつもと違う」頭痛のうち、長引く頭痛で気をつけたいのは、まず「慢性硬膜下血腫」です。

これは、頭を強打したあと脳血管から少しずつ出血し、その血液が塊(血腫)になり、脳を圧迫して発症します。

頭を打ってから頭痛が3週間以上も続いている、数週間以上かけて痛みがじわじわと強くなってきた、というような場合は慢性硬膜下血腫を疑い、医療機関を受診して脳の検査などを受けたほうがよいでしょう。

ただし、高齢者などでは、ぶつけたことを忘れてしまう程度の軽い打撲でも、慢性硬膜下血腫が起こる場合があります。

家族など周囲の人が気をつけて、普段との違いに気づいたら受診をすすめましょう。


●脳腫瘍は早朝・起床時に痛みが強い

もうひとつ、長引く頭痛で気をつけたいのが「脳腫瘍」です。この場合、早朝から起床時にとくに頭痛が強くなること、腫瘍が大きくなるにつれて脳が強く圧迫されて、激しい頭痛が起こることが特徴です。

腫瘍が脳を圧迫すると、吐き気や嘔吐(おうと)、目がぼやける、という症状が出る場合もあります。

吐き気がないまま、突然、嘔吐してしまうこともある、といわれています。一刻も早く、専門医の受診が必要です。



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。