FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と身近! 有毒植物の食中毒(1)





●春は、山菜と間違えた有毒植物中毒事故が

春になると野山に入って山菜を採り、この時季ならではの味を楽しむという人もいることでしょう。

しかし、山菜と間違えて有毒植物を食べ、食中毒を起こす事故が後を絶ちません。

なかには、「山菜だ」として、人からもらった野草が有毒植物だったケースも。野草を人に配ったり、もらったりして食べることが、思わぬ事故につながる恐れもあるのです。

10993.jpg


●間違われやすい代表はバイケイソウ

山菜と間違われやすい有毒植物の代表は、バイケイソウです。

バイケイソウは、山菜のオオバギボウシ(ウルイ)やギョウジャニンニクと間違われやすい野草です。

誤って食べると、口の中やのどがヒリヒリして、30分ほどで嘔吐(おうと)や下痢、血圧低下などを起こします。

バイケイソウはオオバギボウシと同じ場所に生えることがあり、また若芽ではオオバギボウシと形状の区別がつきにくいので注意が必要です。


●猛毒のトリカブトに要注意!

猛毒のトリカブトは、若葉のころには山菜のニリンソウやモミジハギとよく似た形状をしているので、間違われることがあります。

誤ってトリカブトを食べると、10-20分以内に唇・舌・手足のしびれ、嘔吐、腹痛、下痢のほか、けいれんや血圧低下などが起こります。

毒性がきわめて強く、少量でも呼吸不全などを起こして命にかかわる危険があります。

よく知らない野草や、種類をはっきりと見分けられないものは、決して口にしないでください。

もし野草を食べて具合が悪くなったら、すぐに医療機関を受診しましょう。

食べた野草が残っていれば、受診時に持参すると診断に役立ちます。



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。