FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「声」のアンチエイジング術





●声帯のひだの間を空気が通って声になる

大きな声が出ない、高い声が出ない、声がかすれる……心あたりのある人はいませんか。

これらは「声の老化」のサインかもしれません。

声を出す器官である声帯は、のどぼとけの少し下に位置し、左右一対のひだ状になっています。

通常、左右のひだが閉じた状態になっており、肺から出た空気が左右のひだのすき間を通過するときに、声帯がふるえて「声」になります。

10988.jpg


●筋力低下や乾燥が声の老化の引き金に

声の老化の主な原因は、声帯筋の筋力低下といわれています。

閉じているはずの左右のひだが閉じなくなり、肺からの空気が通っても十分にふるえなくなって、大きな声が出にくくなります。

声帯自体が硬く小さくなって萎縮することも、大きな声の出しづらさにつながります。

また、声帯筋の筋力が低下すると、声帯の張りが失われて高い声が出にくくなります。

声帯がピンと張った状態から声を出すと高い声になり、緩んだ状態から声を出すと低い声になるためです。

さらに、声帯筋を覆う粘膜が加齢によって乾燥しやすくなると、声帯は弾力を失いスムーズにふるえなくなります。

すると、声がかすれ、しわがれるようになるのです。


●よく話し、よく歌って声帯をよく使おう

声の老化を抑えて、いつまでも若く、元気な声を維持するには、声帯筋の筋力低下を抑えることです。

そのためには、普段からよく話し、よく歌って、声帯をよく動かしましょう。

運動不足で体の筋力が低下していくように、使わないと声帯筋の筋力も低下が進みます。

声帯の乾燥防止も大切です。水分をこまめにとって、声帯を潤しましょう。

カラオケを楽しむときも、水分を十分にとって声帯を守ってください。



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。