「特殊型」が多い大人の食物アレルギー(1)





●野菜や果物がアレルギーの原因に

「食物アレルギー」がある人では、特定の食物に対して免疫機能が過剰に反応し、さまざまな症状が引き起こされます。

乳幼児期に多く発症することが知られていますが、近年では、大人になってから発症する人が増えているそうです。

大人の食物アレルギーでは、原因となる食物や症状などで子どもとは異なる点も多く、「特殊型」と呼ばれる食物アレルギーが多いことも特徴といわれます。

そのひとつが、口の中などに症状があらわれる「口腔アレルギー症候群」。主な原因は果物や野菜で、それらを食べてから約2時間以内に、唇や口の中のかゆみや腫れ、ヒリヒリ感、のどの違和感などがみられます。

口腔アレルギー症候群は、花粉症との関係が深いと考えられています。

これは、アレルギーの原因物質である抗原のしくみについて、一部の野菜や果物が花粉と似ているためです。

10935.jpg


●食べ物+運動でアレルギーを発症

もうひとつは、「食物依存性運動誘発アナフィラキシー」。これは、原因となる食物を食べてから数時間以内に運動をすると、アレルギー症状があらわれるものです。

小麦や甲殻類(えび、かになど)が原因で起こることが多く、アナフィラキシーを起こしやすいという特徴があります。

アナフィラキシーとは、アレルギーによる全身のじんましんや呼吸困難、血圧低下、意識障害といった重篤な全身症状のことで、命にかかわる危険もあります。


●植物由来の化粧品でアレルギーが起こることも

皮膚や粘膜から抗原が体内に入って、食物由来の成分によるアレルギーが起こることもあります。

たとえば、化粧品やスキンケア用品に使われる植物由来の成分がその一例です。

化粧品の原料に、アレルギーの原因となる植物由来の成分が含まれる場合は、化粧品に触れた皮膚を中心に症状があらわれます。

このように、食物アレルギーにもさまざまなタイプがあるということを覚えておきましょう。



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。