女性の新常識「骨盤底筋群」のケア(2)





●骨盤底筋群が衰えるとQOLの低下も

骨盤の底にある「骨盤底筋群」は、子宮や卵巣、膀胱や腸といった臓器を支えています。

また、収縮することで、尿や便が漏れないようにする働きも持っています。

そのため、骨盤底筋群が弱くなると、頻尿や尿漏れ、便漏れなどの排泄にかかわるトラブルが起こり、生活に支障をきたしてQOL(生活の質)を低下させることがあります。

しかし、骨盤底筋群は筋肉なので、脚やおなかなどの筋肉と同様に、鍛えることでトラブルの予防や改善が可能なのです。

10905.jpg


●体操で骨盤底筋群は鍛えられる

骨盤底筋群を強くするためにすすめられるのが、「骨盤底筋体操」です。

肛門と腟(ちつ)をギュッと締めたあと、ゆっくり緩める動作を繰り返します。

呼吸は止めないようにして自然に行い、締めたところで5秒キープしてから緩めてください。

まずは、一度に少しの時間でも続けることが大切です。

何度かに分けてもいいので、1日の体操時間が合計10分ぐらいになるのを目指してください。

体操は立ったままでも行えますが、慣れるまではあお向けに寝て、両ひざを立てた姿勢で行うとよいでしょう。

テレビを見ながら、電車に乗っているとき、または寝る前など、日常生活の中に取り入れて習慣にすると、無理なく続けられるでしょう。


●骨盤臓器脱は恥ずかしがらずに相談を

骨盤底筋体操のようなセルフケアでカバーができず、骨盤臓器脱などが起こっている場合は、治療が必要となることも。

治療は手術が基本で、骨盤底筋群を修復する手術や、臓器を支える位置に人工のメッシュを挿入して固定する手術などが行われます。

下腹部の違和感に気づいたら、恥ずかしがらずに、早めに医療機関で相談することをおすすめします。



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。