花粉症を抑えるポイントは早めの対策





●初期療法で花粉症の症状を軽くしよう

厳しい寒さが続く冬には、暖かい季節が待ち遠しいものです。

しかし、毎年、花粉症に悩まされている人は、「また、つらい季節がやってくる」と、憂うつなのでは?

そんな人は、早めに花粉症対策を始めましょう。花粉が飛び始める前から、あるいは症状が出た直後から治療を始めることを「初期療法」といいます。

初期療法を行うことで、症状が出始める時期を遅らせたり、また症状の程度も軽くしたりできることが明らかになっています。

さらに、症状が治まる時期も早くなるため、結果的に使う薬の総量を減らすことにもつながります。

10883.jpg

●花粉が飛び始める1週間前から治療開始

初期療法は、重症の人は花粉が飛び始める1週間前から、軽症の人は症状が出たらただちに始めることが望ましいとされています。

まずは、テレビや新聞、インターネットなどで発表される情報をチェックし、自分が住んでいる地域で、花粉がいつ飛び始めるのかを調べましょう。

そして、早めに医療機関や薬局で相談して、自分の症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、など)や、程度に合った薬を使うことをおすすめします。

スギの場合、花粉が飛び始める時期は、九州や関東では例年1月下旬ごろ、関西では2月上旬ごろです。

ただし、地域による違いのほか、その年の気候によっても、花粉の飛散開始時期は違ってきます。

なお、初期療法を行うことで、花粉症シーズンに入っても症状が出なかったり、軽い症状で済んだりしていたとしても、薬をやめてしまうと、症状がひどくなることがあります。

決められた正しい方法で、薬の使用を続けるようにしてください。



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。