受験生のための冬対策(2)





●悪天候などを想定して余裕のあるスケジュールで

受験生に「すべる」は禁句。しかし、受験シーズンは、一年で最も寒い季節です。

受験当日の悪天候に「すべって」しまい、思うように歩けず受験会場に遅刻、などということにならないようにしたいもの。

そんなときに知っておきたい、「すべらない」雪道の安全な歩き方のコツを紹介します。

第一に、雪などの悪天候や交通トラブルなども想定した、余裕のあるスケジュールを立てておくことです。

余裕をもって歩けば、少しでもすべりにくそうな道を見分けることができます。あわてて転んで時間をロスとなると、さらにあわてることになります。

10872.jpg

●小さな歩幅で、足裏全体をつけて歩く

さあ、雪道を歩き始めましょう。と、こんな歩き始めや、歩く速度を変えたときにすべって転びやすいのです。

すべりやすい場所としては、人通りで踏み固められやすい横断歩道や車の出入りがある歩道、地下鉄や地下街への出入り口付近、バス停やタクシー乗り場付近、などを挙げることができます。

雪道を歩くときは小さな歩幅で、足裏全体を路面に押しつけるようにして歩くことを心がけましょう。

歩幅が大きいと、足を高く挙げることになり、バランスを崩しやすくなります。

両足の左右幅は、普段より開きぎみにしたほうが安定しやすくなります。


●靴底は軟らかく溝が深いものを

雪道や凍った道ですべらないためには、靴選びも大切。

普段のスニーカーや皮靴などは、不安定になりがちです。

すべらないためにおすすめの靴は、靴底の溝が深いものですが、それだけでなく軟らかさも大切です。

このほか撥水性、防水性、保温性にも気をつけて靴を選びましょう。

また、いつもの靴にバンドなどで装着できる、靴用の滑り止めを利用するのもよいでしょう。



テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。