カロリーオフ、ノンカロリーはゼロじゃない?





●100mlあたり20kcal未満ならカロリーオフ

さまざまな飲料に、「カロリーオフ」「ノンカロリー(カロリーゼロ)」という表示をみかけます。

「カロリーがないから安心」と、選ぶ人は多いかと思いますが、エネルギー量がまったくのゼロとは限らないので要注意です。

カロリーオフは100mlあたりエネルギー20kcal未満、ノンカロリー(カロリーゼロ)は100mlあたりエネルギー5kcal未満で表示できるからです。


●茶わんに半分弱のごはんと同じでも「オフ」

10856.jpg

たとえば、カロリーオフの500mlのペットボトル飲料の場合、最高で100kcal近くのエネルギーが含まれていることになります。

100kcalは、茶わん半分弱くらいのごはんに相当します。

カロリーオフでもそれなりのエネルギーがあるので、油断は禁物です。

同じように、ノンカロリー(カロリーゼロ)と表示されていても、500mlのペットボトル飲料ならば最高で25kcal近くのエネルギーが隠れているかもしれません。


●成分表示を確認してカロリーを正しく意識する

カロリーオフやノンカロリーといったキャッチフレーズだけで、「カロリーがない」と勘違いして飲みすぎないように、それぞれの成分表示をよく確認することが大切です。

一般に、飲料の成分は「カロリーオフ 100mlあたりエネルギー:19kcal」というように、100mlあたりの数値で表示されています。

500mlのペットボトルの場合、「19kcalだから少ない」ではなく、「19kcalの5倍で、95kcalか」と、自分がとっているエネルギー量を正しく意識することが大切です。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。