遠赤外線で暖かくなるのはなぜ?





●波長が長く、目にみえない赤外線

空気を汚さない暖房器として、遠赤外線を利用したヒーターが人気です。

名前からして「何か暖かそう」と思う人もいることでしょう。

そもそも遠赤外線とは何なのか、どうして暖かくなるのかご存知でしょうか?

太陽から地球に降り注がれる多くの光のうち、私たちの目に見える光を可視光線といいます。

赤い色に見えるのは波長の長い光、紫色に見えるのは波長の短い光です。

この赤と紫の間に、橙(だいだい)色、黄色、緑色、青色、藍(あい)色など波長の異なる可視光線があります。

赤外線は赤い色よりも波長の長い光で、人間の目には見えません。

そして、赤外線よりさらに波長の長い光が遠赤外線です。

遠赤外線協会では、その波長を3μm(1,000分の3mm)から1mmまでと定義しています。

10854.jpg


●物質の分子を振動させて暖める

エアコンやガス、石油などによる暖房は空気を暖めます。

それに対して、遠赤外線ヒーターからは遠赤外線が放射され、暖めたい物に直接届いてその物の温度を上げます。

遠赤外線を反射してしまう金属以外の物質(プラスチック、繊維、木材、食物、水など)に遠赤外線が当たると、物質に非常によく吸収されて分子の振動を活発にして暖かくなります。

私たち自身が遠赤外線を受けて暖かさを感じるのは、まず遠赤外線が当たった衣服の温度が上がって体からの放熱が減るためです。

さらに、露出している肌では、表面から0.2mmまでの深さで遠赤外線が吸収されて熱を生むためです。

遠赤外線は金属以外の多くの物質でよく吸収され、すぐに熱エネルギーに変わります。

このため、空気を暖める暖房方式よりエネルギー伝達のむだが少なく、省エネ効果があるといわれています。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。