がまんは禁物! 女性がなりやすい「膀胱炎」





●体の構造上、女性に起こりやすい

膀胱に炎症が起こる「膀胱炎」は、女性に多い病気です。

最も多いのは細菌に感染して起こる「急性膀胱炎」です。

原因となる細菌の約8割を占めるのは大腸菌。便に含まれるほか、肛門や腟の付近にもいます。

女性は外尿道口と腟の位置が近いうえ、男性よりも尿道が短く、細菌が膀胱内に侵入しやすいことから、膀胱炎になりやすいとされています。

普段は免疫の働きで菌の増殖が抑えられているので、膀胱炎にはなりません。

しかし、免疫力や体力が落ちているときなどに、感染した菌の種類によっては、膀胱炎にかかりやすくなります。

膀胱炎の主な症状は、排尿時の痛み、残尿感、頻尿、下腹部痛、尿が濁る、尿に血が混じる、などです。

悪化すると、菌による炎症が腎臓まで及び、「腎盂(じんう)腎炎」になる場合もあるので要注意です。

10839.jpg

●免疫力を保ち、体を温めることが大切

年に1-2回程度の発症であれば、それほど心配はいりません。

体を温め、ゆっくり休むことで、免疫力が回復して自然に治る場合もあります。

しかし数日経っても症状が改善しない場合や、頻繁に膀胱炎を繰り返す場合は、医療機関を受診しましょう。

通常は抗菌薬を3日-1週間程度内服することで、症状が改善します。

膀胱炎を予防するには、規則正しい生活を心がけ、疲れやストレスをためないことが大切です。

今の季節なら、体の冷えも免疫力低下の原因になるので、保温に努めてください。
排尿時に痛みがあるときは、排尿をスムーズにして菌の排出を促すために水分を多めにとるようにしましょう。

長時間トイレをがまんするのは禁物です。

トイレットペーパーで拭くときは、前から後ろに向かって拭くことを守るようにすると、細菌の侵入を防ぎやすくします。

性行為時は尿路に細菌が侵入しやすいので、性行為後は早めに排尿するようにしましょう。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。