旬の大根は美容と健康の味方





●冬の大根は甘味が増していっそうおいしい

大根は冬が旬。日本には、弥生時代に中国から伝わったといわれています。

現代では一年中出回っていますが、冬の大根は甘みが増して、いっそうおいしい、といわれています。

1月7日には「春の七草」を入れた七草がゆを食べる風習がありますが、七草のなかの「すずしろ」とは大根のこと。

日本人にとっては、古くからなじみ深い野菜といえるでしょう。


●豊富な水分とビタミン、ミネラル

大根の特徴は、水分が多いこと。温かい料理に使われると、体内で消化されるまで大根に含まれた水分が体を温めてくれます。

また、抗酸化作用があり美肌づくりや風邪予防によいとされるビタミンC、ナトリウムの排出を促し高血圧や動脈硬化を抑えるのによいカリウムのほか、カルシウムや食物繊維なども含まれています。

でんぷんの消化酵素であるジアスターゼも多く含まれ、胃腸の働きを助けてくれます。

ただ、ジアスターゼは熱に弱いので、こうした働きを期待するなら、大根おろしにするのがおすすめです。

おろしてから時間がたつとビタミンCが失われてしまうので、食べる直前にすりおろすようにしましょう。

10842.jpg



●葉も含めて、大根の栄養を最大限に活用

大根の葉も、栄養が豊富です。βカロテン、ビタミンC、カリウム、鉄などが含まれています。

葉がついたままの大根を手に入れたなら、葉を捨ててしまってはもったいない! 炒めたり、みそ汁の具にしたりして食べたいものです。

葉がついたままにしておくと根の部分の水分を吸収してしまうので、早めに切り落として食べるとよいでしょう。



コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。