FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSA検査で前立腺がん早期発見!





●採血だけで前立腺がんがわかるPSA検査

がん検診といえば、X線撮影を受けたりして、受ける側もそれなりに負担がかかります。

これに対して採血だけで簡単にすむのが、男性特有の器官である前立腺のがんがわかるPSA検査です。

前立腺がんにかかる男性は、2017年には、増加が懸念されている大腸がんを上回り、胃がんや肺がんに次いで第3位となることが予測されています。

11455.jpg


●PSAが「4」を超えるとがんの可能性

PSAとは前立腺でつくられるたんぱく質です。

前立腺がんの腫瘍マーカーとして知られており、がんの早い段階でわかるのが特徴です。

前立腺にがんができて組織が壊されると、PSAが血液中にもれ出して血液中のPSA値が上昇します。

血液1mL中に4ng(ナノグラム)を超えると、前立腺がんの可能性があります。

その確率は4-10ng未満で15-30%、10ng以上では約50%とされています。

PSAは前立腺肥大症や前立腺炎などのがん以外の病気で上昇することもあり、検査値が4ngを超えていてもがんではない場合があります。

ただ、PSAの上昇がみられたら、異常がある臓器は前立腺に特定されます。


●50歳以上の人は定期的にPSA検査を受けよう

一方で、PSAが4ng以下でも「がんではない」とはいい切れず、とくに1.1ng以上の場合には注意が必要とされます。

前立腺がんは一般的に進行がゆっくりしているため、PSAが1ng以下なら、PSA検査は3年に1回程度でよいとされています。

しかし、1.1ng以上だった場合は、その後の上昇に備え、1年に1回程度の頻度でPSA検査を受けることがすすめられています。

前立腺がんになるのは多くの場合、50歳以上の人です。50歳を過ぎたら定期的にPSA検査を受け、前立腺がんの早期発見をめざしましょう。

家族に前立腺がんの人がいる場合は、40代から注意が必要です。

PSA検査は、自治体などによるがん検診には含まれていない場合もあります。

定期健診などの血液検査の際に「PSA検査もお願いします」と伝えたりして、定期的に受けるようにしましょう。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619




スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。