FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3・11に見直す地震・津波対策(2)





●想定をよく知ったうえで、とらわれない

甚大な被害をもたらした2011年の東日本大震災。

3・11を機に、いま一度、震災対策を見直しましょう。

このうち津波対策では、「想定をよく知ったうえで、とらわれない」「逃げるときは、最後までより高くをめざす」「自分が率先して逃げる」がポイントになります。

まず、自分が住んでいる地域や、昼間の滞在時間が長い職場や学校などでは、どれくらいの津波被害が想定されているのかを、自治体のハザードマップなどで確認しておきましょう。

そのうえで、ハザードマップを過信し過ぎず、想定を上回る被害を念頭に避難方法などをチェックしてください。

11450.jpg


●津波対策は、より高くをめざし、実際に避難訓練を

津波からの避難では、「ここなら大丈夫」でなく、可能な限り最後まで「より高く」を目指して逃げることが重要です。

津波避難場所や津波避難ビルの位置を確認し、そこまで「どうやって逃げるか」、一度は実際に避難訓練をしてみましょう。

地震などが起こると、気象庁は予想される津波の高さを求め、次のように警報・注意報を発表します。

・大津波警報(高いところで3mを超える波)
・津波警報(高いところで1mを超え、3m以下の波)
・津波注意報(高いところで20cm以上、1m以下の波)

陸上に駆け上がってきた津波は、高さが50cm程度でも人が立っていられないほどの力があるとされています。

津波警報や大津波警報はもちろん、海岸付近にいた場合は津波注意報でも避難が必要です。

強い揺れの場合はもちろん、それほど強くない地震でも、長く揺れた場合は津波の恐れがあります。

これも避難開始の目安にしてみましょう。


●まず自分が逃げれば、周囲も逃げる

そして、津波からの避難で大切なのはもうひとつ、「まず自分が逃げる」ことです。

警報や注意報が出ても、お互いに「ここ(自分)は大丈夫だろう」「みんなが逃げないから大丈夫」「自分が先に逃げたら勝手だと思われる」などと考え、結局、全員が逃げ遅れになるとの指摘があります。

これを打ち破って、少しでも早く逃げるには、「まず自分が」ということです。

つられて周囲も逃げれば、先に逃げることは自分勝手な行動などでなく、「人助け」になるのです。

=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619



スポンサーサイト

テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。