効果的な「正月太り」の解消術





●その1:こまめに動いて、運動を習慣にしよう

たった数日間なのに、目に見えて太ってしまうこともあるお正月休み。

原因は食べすぎと運動不足です。新年を祝う料理には、エネルギー量が高いものが多いうえ、お酒を飲む機会も増えます。

寒い季節は動くのがおっくうになりがちですが、お風呂あがりや寝る前に、軽い筋トレやストレッチを習慣にするだけでも、エネルギー消費に役立ちます。

通勤や買い物などでは歩く機会をつくる、積極的に階段の昇り降りをする、ひと駅手前で下車して歩くなど、こまめな運動を心がけましょう。

syougatu002.jpg


●その2:バランス食「鍋」でおいしく健康的に減量

増えた体重をもとに戻すには「太るのにかかった倍の時間が必要」といわれています。

無理をして短期間でやせると免疫力が落ち、かぜをひきやすくなるなど、体にもよくありません。

1日3食をバランスよくとりながら減量を進めるとよいでしょう。

この時期、ダイエット食におすすめなのが鍋料理。

具材を上手に選べば、低エネルギーで栄養バランスのよい食事が簡単にできます。

肉や魚は食べすぎに注意。少量でもダシがよく出るものを選ぶと、野菜もおいしくいただけます。

肉なら鶏の胸肉や手羽先、豚のもも肉のスライスなど。

魚介類なら、たら、ぶり、かに、貝類などがおすすめです。


●その3:満腹感を得られる野菜やおかゆでひと工夫

白菜や小松菜などの葉ものは、鍋にするとカサが減ってたっぷり食べることができ、満腹感も得られます。

きのこや海藻類などの、食物繊維が多い具材も肥満解消に効果的です。

鍋のしめのごはんやうどんなどは、汁を吸って増えるので量は控えめに。

そのほかにも、胃を労わり、体を温めてくれるおかゆもダイエット食におすすめです。

白がゆ1人分に使うお米は、1/4から1/3カップ程度。エネルギーも低く、梅干しやザーサイ、ねぎなどの薬味を添えることで、いろいろな味が楽しめます。

まずは、正月7日の、七草粥から始めてみてはいかがでしょうか。


=========================================================

LINE@始めました!
よろしかったら友達登録してね!(^^)!
友だち追加



【小野達也(たっちゃん)LINE@】友達募集中!

★スマホの方は、こちらをワンクリックすると、LINE@に無料で登録できて、
僕のLINEに直接メッセージを送ることができます。
https://line.me/R/ti/p/%40uts1493m

★LINE ID検索してLINEに友達追加する場合は、こちらのIDで検索してください。
→@uts1493m

★僕の師匠の佐々木啓太さんがネットビジネスで月収1億円を稼いでいる方法を紹介しています。
実際のどうのようにして月収1億円を稼いでいるのか?
また配当金システムやお金を生み出す仕組みについて完全公開しています。
http://keitasasaki.info/lp/15127/708619



テーマ : 健康で元気に暮らすために
ジャンル : 心と身体

スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。