カルシウムだけではないチーズの健康効果





●カルシウムやたんぱく質を効率よく吸収

チーズは、牛や羊などの乳から水分を除き、栄養分が固まってできあがります。

さまざまな工程を経てつくられるチーズは、ナチュラルチーズとプロセスチーズに大きく分けられます。

ナチュラルチーズは、乳に乳酸菌や凝乳酵素を加えて固め、熟成させたもの。

プロセスチーズは、数種類のナチュラルチーズを原料として作られます。

どちらも栄養的には、それほど変わりません。

チーズはカルシウムやたんぱく質、ビタミンA、B2を豊富に含んでいます。

さらに、熟成中にカルシムやたんぱく質が分解されて、体内に吸収されやすくなっているのが特徴です。

カルシウムの吸収のよさでは、牛乳よりも優れており、成長期の子どもや骨粗しょう症予防に効果的です。

牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする人も、原因となる乳糖が製造段階で除かれるため、チーズなら安心です。


●朝食やお酒のおつまみにも向いている

チーズは朝食にもぴったりです。たんぱく質の吸収が早いと、朝いちばんの体の目覚めもよくなります。

パンにチーズ、ハム、ピーマンなどを乗せて焼いたピザ風トーストや、クラッカーにチーズとスライスしたゆで卵を乗せたものなどは、簡単で栄養のある朝食メニューに。

チーズに豊富なたんぱく質は、肝臓の働きを高め、アルコールの分解を促すので、酒のおつまみにおすすめです

またチーズに含まれるビタミンB2には、脂肪の燃焼を助ける働きがあるので、肥満解消にも役立ちます。



スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。