血管年齢を若返らせる食生活





●血管の老化防止は食生活の改善から

血管の老化の大きな原因となるのが食生活。
食べすぎや脂肪分の多い食事を続けていると、血管年齢の老化もスピードアップ。
次のことに注意して、血管年齢を若返らせましょう。


●食事量は腹八分目に

まず食べる全体量を20%カット。茶わんを小さくする、おかずを小皿に小分けにする、口に入れるたびにはしを置いてよく噛むなどの工夫で、食事量は2割減らすことは可能。

●血液をドロドロにする食品を減らす

肉や揚げ物、ファーストフードや甘いお菓子など、脂肪分の多い食べ物は控えめに。

●1日に1食は和食を

ご飯と汁もの、それに魚や肉の主菜と野菜などの副菜2品、という1汁3菜スタイルの和食は、栄養バランスがよく理想的な食事。塩分を控えた和食を。

●彩り豊かな食卓でバランスアップ

緑黄色野菜や淡色野菜、海藻などにはビタミンE・C、βカロテンなど血管の若返りに欠かせない栄養素がたっぷり。色とりどりの食卓は自然に栄養バランスも保てます。

●過不足は次の食事でカバー

食べ過ぎたり外食が重なったときは、次の食事量を減らしたり、不足した野菜を多めに食べるなどで上手にバランスを。

●脂(あぶら)を減らすテクニック

脂肪分はとりすぎると血管を老化させます。
とくに肉の脂に含まれる動物性脂肪は、とりすぎると動脈硬化を促進させます。
逆にさばやいわしなど青背魚に含まれるEPAやDHAは、血管の老化防止に役立ちます。
主菜はなるべく魚を選び、肉を食べるならロースよりも赤身のモモやヒレなど、脂が少ない部分を選び、すき焼きよりもしゃぶしゃぶというように、油を使わずにゆでたり、蒸したりする料理にしましょう。
料理に使う油もバターよりもマーガリンやオリーブ油がおすすめ。



メタボ体質改善の計画・実行をさせられる羽目になってしまった(^_^メ)!




毎年実施している会社の健康診断の結果から、今よく言われているメタボ(メタボリックシンドローム)に該当する社員へ…

会社の検診センターからピックアップされた方に体質改善の案内がきた。

それに該当してしまった私は、モデルケースとして体質改善の計画をすることになった。

これから向こう半年間、専門家の指導の下、体質改善するための目標を定め、経過を見ることになったのである。


…ということで、俺の目標は、「体重を80kg以下にし体脂肪率、中性脂肪を減らす…等々」とした。


それを達成させるために、毎日の詳細目標を掲げなくてはならず…


1.一日一時間は歩く
2.午後9時以降は飲食はしない
3.野菜を取り入れた食事にする
4.朝食を必ず取る
5.夜更かしせず、早めに休む

…という5項目を設定し、毎日それが出来たか、チェックし、半年後、どのくらい目標に近付いたかを確認していくことになったのである。

≪高校野球≫作新学院が逆転で北海を下して54年ぶり優勝!!




作新学院54年ぶり全国制覇おめでとうございます。


第98回全国高校野球選手権の決勝が21日、阪神甲子園球場で6年連続12度目出場の作新学院(栃木)と、2年連続37度目出場の北海(南北海道)の間で争われ、作新学院が7-1で圧勝、1962年以来、54年ぶり2度目の全国制覇を成し遂げた。

作新学院は大会屈指の右腕、今井達也が2回に先に失点したが、打線は4回に、北海の好投手、大西健斗から3連続タイムリーを奪い5-1と逆転。その後も追加点を重ねた。今井は最速152キロをマークする9奪三振1失点の力投で、9回を投げきって伝説のOB、江川卓がつかめなかった栄冠を手にした。

ドラフト1位候補として評価の高い今井を攻略するために北海は、ひとつの作戦を徹底してきた。
7人も左打者を並べ、1番から4番まで全員が、ランナーがいてもいなくても、バントの構えからバッティングを行う“バスター戦法”を取ってきたのだ。揺さぶりと、高めに手を出さない目付け、今井の150キロに迫るストレートに押し負けないためのコンパクトなスイングの意識づけが狙いだった。
 
二回、早くも北海の今井攻略が実を結ぶ。この回先頭の5番、川村友斗が四球で歩くとバントで送る。7番の下方忠嗣は、ピッチャーゴロに倒れたが、バッティングもいい8番の大西が四球を選び、二死一、二塁。“四球の後の初球を狙え”のセオリーを9番、鈴木大和が守る。またバントの構えから初球のインサイドの曲がらなかったスライダーをコンパクトに叩いたのだ。打球はレフト線へ。先取点。さらに一、二塁とチャンスは続いたが、小野雄哉の三遊間を襲った強烈な打球をショートの山本拳輝が飛びついてキャッチ。すぐさま一塁へ送球する超美技で追加点は防がれた。
 
1点を追う展開となった作新は、4回に鮮やかな逆転劇を見せた。
先頭打者の大会3本塁打の入江大生が四球を選び、続く藤野佑介が高めのストレートを叩いた打球は、センターのフェンスを直撃。無死二、三塁の逆転機をつかむ。守備から交代で入っていた鈴木萌斗が四球を選び満塁。北海は、大量失点を防ぐため二遊間は中間守備、一三塁はバックホームの守備隊形を取った。

7番の篠崎高志はボールに食らいつきながら、当たりそこねのファーストゴロ。前進してきた川村友斗は、これを捕球することができない。スルーされた打球は、そのまま一塁ベースをかすめるようにファウルゾーンに転がって同点となった。打球は一塁ベースの外で、川村も打球を触っていないように見えたが、エラー、そしてフェアの判定が下された。
北海ベンチは高野連の規則に沿い伝令が「ファウルではないか」と抗議に出たが判定は覆らなかった。

作新は動揺する大西を一気に攻める。鮎ケ瀬一也がセンター前へ逆転タイムリー。無死満塁と続くチャンスに今井は、打席内で器用にスタンスを変えて右方向を狙いライト前へタイムリー。3-1として好投手、大西をマウンドから引きずりおろした。代わった2年生左腕の多間隼介から、トップの山本もライト線に引っ張って2人が生還。作新は5得点のビッグイニングを作ってゲームの主導権を握った。

4点のリードをもらった今井は、その裏一死一塁から下方にレフト前へ落ちそうな打球を打たれる。だが、レフトの鈴木がスライディングキャッチのファインプレー。連投でも踏ん張る今井を助けた。

作新は5回にも鈴木、藤野の連打から盗塁も絡めて、無死二、三塁の追加点機。一死から今井がボール球を振って三振に倒れたが、振り逃げを狙って一塁へ走り、捕手の佐藤大雅が、送球する前に、一瞬、握り直した隙を狙って鈴木がホームを駆け抜けた。機動力で貴重な1点を追加した。

5点を追う北海は、バスター戦法を最後まで貫き、6回一死死から、川村、多間が連打。一、二塁と走者を貯めたが、下方は、二塁フライ、投手からレフトの守備に入った大西もファーストファウルフライに倒れ、今井を崩すことができない。一方、作新は7回に一死三塁から鮎ヶ瀬のタイムリーで7点目。チームとして2桁安打を記録して勝負を決定づけた。

8回からは正捕手が交代するアクシデントがあったが、エースの今井は最後までマウンドを守った。大会ナンバーワン投手の評判通り、ストレートの球威も9回に149キロを出すほど衰えることもなく、7安打9三振3四死球1失点の価値ある130球の完投だった(盗塁死でゲームセットのため、記録は8回3分の2の投球)。

試合後、場内でインタビューを受けた今井は、「少しほっとしている気持ち。実力のないチームでしたが、勝てたのは、皆さんのご声援のおかげだと思います。最後は気持ちの勝負。最後まで気を抜けずにベストゲームができたと思います」と、汗をぬぐいながら語った。


作新優勝!
母校先輩として誇りに思います。チーム一丸となり戦い抜いた姿は素晴らしいです。
お疲れさまでした。選手のみなさんゆっくり休んでください。
今後の活躍を期待するとともに、作新精神を後輩へ引き継ぎ、大きく飛躍していってください。


≪夏の高校野球≫猛打で作新学院が54年ぶり決勝へ進出・・・明徳義塾に圧勝!



やったー(^o^)/凄い/とうとう【作新学院】決勝進出!おめでとう!


第98回全国高校野球選手権大会は13日目の20日、準決勝2試合。

第1試合は作新学院(栃木)と明徳義塾(高知)が対戦。

15安打で10得点と打線が爆発した作新学院が明徳義塾に圧勝、決勝にコマを進めた。

作新学院は優勝した44回大会以来54年ぶりの決勝戦進出。



 〇作新学院(栃木)10-2明徳義塾(高知)●(20日・甲子園、準決勝)

作新学院は初回、敵失と四球の走者を置いて5番・藤野の二塁打で2点を先制。三回にも藤野の二塁打などで3点を追加した。

中盤以降も長打が効果的に出るなど追加点を重ね、主導権を明徳義塾に渡さなかった。

明徳義塾は三回、2番・西村の左越えソロ本塁打、四回にも1番・立花の犠飛で1点ずつ返した。

毎回のように走者が塁上をにぎわしたが、六回から作新2番手として登板した宇賀神に要所を締められ、七回の3連続安打も無得点に終わるなど好機に一本が出なかった。

先発は明徳義塾・中野、作新学院・今井で、準々決勝を1人で投げ抜いたエースの投げ合、立ち上がりの得点機で得点された中野と無失点に抑えた今井で明暗が分かれた。明徳は4失策と守備でも精彩を欠いた。


2点二塁打を放ち声を上げて走る作新学院・藤野、3戦連発の作新・入江、春まで「打撃練習はほとんどしていない」

「気づいたらボールはミット」作新・今井、ピンチ動じず151キロの速球

作新は今井だけじゃない!「どんな投手でも食らいつく」打線の対応力


作新のチーム力、素晴らしい!ここまできたら、!優勝!期待しています。


定時退社を設けている我が社は、暇なのか忙しいのか?優良企業なのかブラックか?




私の勤務する会社には、定時退社の日というのがあるが…

毎週、水曜日と金曜日がその日であり…社員全員が定時(終業時刻)には、時間外勤務せず帰りましょうというものである。

職場には、毎日忙しいところもあれば、毎日暇なところもあるのだが…

その観点から、仕事に関係なく毎週水曜日と金曜日は、余程切羽詰まった仕事をしている人以外は、多少忙しくても、明日でも良い仕事は翌日に回し、極力定時退社するのである。

さすがに大忙しの場合は別であるが…ちょうど今はどこの職場も暇なのであろうか???

定時のチャイムが鳴って、仕事はないものの、しばらくしてから、帰宅の着替えをロッカールームへ行ったはずであるが…

そのあいだ他の職場に目がいったが、ほとんど帰ってしまったのか?誰ひとり残っていない…

やはり、この時期は他の職場も暇なのであろう…

定時には退社できているのがうかがえる。

そんな定時退社の日であった。


スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男 性
血液型 : A 型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。