「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」が自慢!!・・・三たてそば【長畑庵】




今日の昼食は会社の食堂でなく、久しぶりに外食した。普段は現場から一回会社に戻ってお昼にするのだが、現場から戻ると食堂も終わりに近い時間になってしまうので、現場に近いところに美味しいお店がないか同僚に聞き、オススメのこちらに立ち寄ることにしました。

NEC_0017.jpg


現場に出ていなければまず伺うことはなかっただろうお店です。この機会を逃しては次はいつチャンスが訪れるかわからないのですかさず直行しました。

店舗は周囲には山と畑と住宅以外なんにもないようなところですが、営業時間(11時から16時)終了まであと1時間あまりというのに、店舗前の駐車スペースには車がずらり、店先のベンチにも人がたくさん座っています!やはり有名なんですね♪

待ち客用のリストに名前を書いて待ちます。でも意外に回転が速いので、15分も待たずに案内されました♪

店内は、入り口入ってすぐのところに大きなテーブル、そして左手にお座敷があってテーブルが8卓ほど。
大テーブルに案内されました。相席ですが、座敷が苦手なワタシには好都合。

こちらは地元の長畑加工組合が村興しを目的に開業したんだそうです。 おいしい蕎麦をいただくための「挽きたて・打ちたて・茹でたて」を実践していて、また、 そばの風味を守るため、そば以外のメニューは置いてありません。

もりそば、かけそば、ざるそばなどのメニューもありますが、大きなざるに人数分のおそばを盛る「〇合打」というのが真骨頂。
もりそば1枚が1合打に相当するそうで、だいたい二人で四合打くらいが目安になるそうです。

夕飯の心配もあったので、3.5合くらいにしたかったんですが、勢いで四合打を注文(^-^;

待つことしばし、おそばの到着です。シンプル!! お蕎麦を楽しむためのお店ならではの、潔いシンプルさです。

nagahata.jpg



心配されたこの季節のお蕎麦ですが、ワタシ的にはよそでいただくどの時期のどのお蕎麦より風味を感じました!

そばはやや細めで、やや平たいもの。のどごしもいいけど、ワタシの好みのざらつき感もあり、これはサイコーです♪

そばつゆはあまり印象に残っていませんが、そばの味と香りに圧倒されて、このそばを殺さないいい味だったのだろうと思います。

そば湯はそば粉を足してあるのか、かなり濃厚でした。たっぷりあったのでだいぶ飲みました(^-^; これもまたご馳走♪

評判にたがわぬ美味しい蕎麦がいただけて幸せでした♪また時間があるときにでも来ようと思う絶品のお蕎麦でした。





旧、栗山村の湯西川温泉入口にある【湖畔亭ほそい】・・・鴨ソバが最高!!




今日は少し足を延ばして湯西川温泉に向かい、五十里湖ダムの湖畔にある蕎麦屋に行ってきた。

「五十里湖」と書いて「いかりこ」と読み、ダム建設によって出来た人口湖だが、この湖畔にある手打蕎麦の店『ほそい』というところである。

ここは3~4年ぐらい来てないかと・・・まあ普段なかなか来れるとこではないですからね~。

以前、初冬に来たときは全く空いていて、たしか客は私ひとりだった。今回はシーズンの土曜日ということもあり、列が出来ていた。

IMG_1432-1-e1460968473701.jpg


お店の外観はなんか綺麗になってます・・気のせいかな・・・自分で久しぶり感出し過ぎ???

でもここのかもつけそばが絶品なんです。今回は久しぶりなので2枚に!!通常850円、2枚にしたら。。。。なんと1600円!!!通常のかもつけにもりそば代がそのまんま足されましたね。

うーん、2枚より単に大盛りにしとけばよかったけど、お腹が満足するにはこのくらいでないと・ですね!

まあ久しぶりにしか食べられないので金額は忘れて楽しんだってところですかね!!

蕎麦も風味と歯ごたえ感がなんとも素朴で美味しく、盛りそばでもとっても美味しいと思える蕎麦ですね。

麺は細く、白っぽい。さっぱりとした麺で喉越しが良く、これが、江戸蕎麦よりはるかに薄味の汁によく合う。

original (1)


店内は囲炉裏や自然水の引き水があったりして趣があり、お店の隣には、外から見えるのだが、炬燵がある小さな部屋があった。

前回来たときは、お店の人の子供が勉強しているすがたもあり、そんなほのぼのとした感じのお店である。

蕎麦は美味しく、もう箸が止まらなくなってしまい、蕎麦湯でわって汁も綺麗にいただきました。

わざわざ来る価値あり!!のお蕎麦でした!!また機会があれば是非訪問したいと改めて思うほど、とっても美味しいかもつけそばでした。

やはりお昼時は混むようで、この日は一時間くらいは待ちましたが、たぶん少し遅めにくれば、すぐ食べられそうな感じでした。


足利市中心街にある【小島屋】・・・うどん、そばの専門店(純手打ちの田舎風)






今日は宿直明けで午後休にしたので、 うどんの美味しい店を探しに足利へ・・・。

人気店だという噂を足利の友人に聞いていたので行って来ました。

東武足利駅前近くにある、地元では有名なお店で【小島屋】というところである。

1692-400x300.jpg



混んでいると思い昼2時過ぎに訪れたのですが、まだ店の前の駐車場は満車で、店内に入るとサラリーマンや営業風の男性がほとんどでした。

メニューをひと通り見ると、田舎のそばうどん処らしく、考えうるメニューはほとんどありました。

しかしこのお店のウリは、肉汁うどん!と聞いていたので、もちろん肉汁うどんを注文、とりあえず大盛り1枚680円で・・。

この頃「大盛りにしておけばよかったー・・・くそっ!」ってパターン多いので予防線。しかし麺の量の設定が細かい・・さすが看板メニュー。選択肢が多くて嬉しい。

店内は外観で見た雰囲気とは違い、テーブル席がかなり多めに並べてあって、それだけで繁盛店ということが伺えます。

この日は目の前の駐車場がいっぱいだった割には店内の混み具合はそれほどでもなく、5割ほどの入り。

注文からちょっと待つという口コミでしたが、思っていたほどでもなく、程なく肉汁うどん大盛り到着。

1695-400x300.jpg


手打ちうどん店って、ちょっとくらい待つのは当たり前ですよね。

うどん、期待通りの太さ。思ったより少し柔らかい。粉の味はそれほど感じない、でも弾力はなかなか。

艶が抑えられた表面、不均等な太さに手打ちの証。ばあちゃんがウチで打って羽釜で茹でてたうどんを思い出しました(茹で時間かかるって理由でもっと細かったけど)。

じっくり味わうヒマもなくアッという間に完食のパターンは相変わらず

肉汁が予想よりツボリました。出汁と醤油のバランスが両毛人にピンとくるんです。

平均よりちょっと醤油強め?くらいがちょうどいい感じと、この辺の人は言っており、DNAにグッときました。
肉も多めですが、揚げ玉がたくさん浮いてるのが特徴的ですねー。

レジに座ってらっしゃるかなり年配のおばあさんが看板娘みたいでオーナー?らしく、いい味出してました。

お腹と同時に心もホッコリ。大盛り1枚で腹具合はイイ感じでしたが、肉汁が好みにハマったので、次回はもり2枚に挑戦!すぐ再訪したい!

でも足利に用がない・・・また、休みのときにでも来ようと思いました。





ねもと(田舎うどん)・・・今市インター入口の小さなお店





今市に転勤してきて、昼食はほとんど会社の食堂のため…

外食はすること無いのであるが、久しぶりに外で食べたいと思い…

午後半休を利用し、帰る途中にある店に立ち寄ってみた。

bc85a1ff.jpg


日光市今市にある手打うどんそばねもとというところである。

俺は20年前までは、今の日光・今市に、新入社員から6年勤務していた。

その時ちょくちょく昼飯時に寄っていた店であり…

こっちに転勤になったときに、前に行っていた「ねもと」という田舎うどん屋を思いだし、食べてみたくなった。

しばらく来ていなかったので、もう店も無くなってしまったかな?

…と、帰り道に通ってみたところ、まだ店はあるではないか!

しかし、もう閉まっているようで、やっぱりもう店はつぶれて営業して無い?

そう思っていたのであったが、ある時お昼に通り過ぎたとき…

暖簾がでて、営業しているのが確認できた。

そう言えば「ねもと」の営業時間は昼間だけで、11時から16時ぐらい迄だった

今も変わっていない…昼間だけ営業するだけで、元は取れるのであろう…

それほど美味しいうどん&そばであり、確かに満足でき、お客様は毎日たくさん入っている。

c487ebc1.jpg


俺がこの日注文したのは、うどんとそばのミックスであり、両方食べたい方にはおすすめである。

うどんは、ほんとに田舎うどんにふさわしく、手打ちのコシがきいていて…

太麺で十分食べごたえがあり、この麺に合う付け汁のゴマ味噌ダレが後味を引く旨さである。

ミックスを注文すると、そば用の通常の付け汁もついてくるため…

ゴマ味噌ダレが苦手なときは、普通のタレで食べても十分味わえる。

ここでのおすすめは、「田舎うどん(ゴマ味噌ダレ)」であるが…

その他にも通常の、うどん&そばもあり、セットメニューや定食等もある。

場所は宇都宮日光有料道路の今市インター入り口直ぐであり…

近くには、日光たまり漬けもあり、県内外のお客様も観光がてら、昼食で利用されている。

昼は、やはり混んでしまうので、若干早く行くか遅く行く方が、席も空き、落ち着いて食べられる。



うどん好きのあなた…日光に来た時は、本当の「田舎うどん」…

味わってみてください。




スポンサードリンク
検索フォーム
プロフィール

食道楽たーちゃん

Author:食道楽たーちゃん
FC2ブログへようこそ!

性 別 : 男性
血液型 : A型
職 業 : 会社員
出身地 : 東京都

たーちゃん (管理者) がよく行くお店で、美味しかったところや評判良いお店の紹介ならびに自身の時事ネタや健康コラムを記していきます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
美容品・健康食品紹介
定期的に更新していきますので、参考にどうぞ。